Dance with Park Gun Hyung

韓国の俳優 パクコニョンさんを応援しています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

祝・「ダンサーの純情」日本公開

2006041601.jpg


「ダンサーの純情」が4/15よりいよいよ公開となりました!
まだ、池袋・六本木・千葉の3ヶ所だけですがこれから全国で順次公開されますね。

私は初日にシネリーブル池袋に行ってきました。
入口のガラスケースにはコニョンさん&グニョンちゃんサイン入りパネルが飾られていました。
(この前は外に無防備に置いてあったんですけど。)
サイン入りポスターは別の目立つところに貼ってありました。
ロビーにいたら1回目の上映が終わってお客さんが出ていらしたんですけど、
パンフレットやシナリオ本を買われている方もけっこういました。
私ももちろんパンフレットGET!
プレスシートとほとんど同じなんですが来日時のインタビュー&写真が加わり、写真も全部カラーになっていました。
エンドロールのダンスシーンの写真が入っていたのが嬉しかったです^^

スクリーンで観る「ダンサーの純情」。やっぱり良かったです!
特にダンスシーンはDVDで観るのとは迫力が違いますね。音も良いですし。
この映画、音楽も素敵なのにOSTにダンスシーンの曲が「1000Years」しか収録されていないのが本当に残念。
何回も観ているので話の流れも分かってるのにやっぱり目が離せないんですよね。

「ダンサーの純情」という映画、そして、パクコニョンという俳優に出会えて本当に良かったと改めて思いました^^ゞ


そうそう、「ぴあ」の満足度出口調査をしていました。
私もちょこっと答えてきました。
スポンサーサイト
  1. 2006/04/17(月) 00:17:43|
  2. ダンサーの純情
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<夏物カタログ撮影 | ホーム | 「生、ナル先生」公式サイト オープン(仮?)>>

コメント

はじめまして、こんにちは。
パク・コニョンさんで検索してたどり着きました~。
コニョン情報満載!で素敵なブログですねv-10また遊びに来ますv-227
  1. 2006/04/19(水) 04:27:57 |
  2. URL |
  3. みきっぺ #-
  4. [ 編集]

♪みきっぺさん

はじめまして~^^ コメントありがとうございます。
映画をご覧になって検索して来てくださったんでしょうか^^?
コニョンさん日本ではまだまだマイナーなので;;情報が少ないんですよねぇ><
マイペース更新ですがよろしかったらまた来てくださいね。

  1. 2006/04/19(水) 10:58:23 |
  2. URL |
  3. ともかな #pQfpZpjU
  4. [ 編集]

はじめまして。こちわのプログやっと見つけました。コニョンさんの情報満載でうれしいです。v-221ダンサー純情のDVD毎日のように見てます。素敵ですよね。でもともかなさんのコメントにてDVDでは味わうことのできないダンスシーンの迫力を早速映画館で味わってきます。またちょこちょこお邪魔しますね。v-254
  1. 2006/04/22(土) 11:00:27 |
  2. URL |
  3. ゆう #-
  4. [ 編集]

♪ゆうさん

はじめまして^^ 
おぉ~~「ダンサーの純情」そんなに見てるんですか~^^?
何度見てもこの映画いいですよねぇ。
映画館で見るとダンスシーンがますます素敵に見えますよ^^
他の観客の方の反応とかも面白いです。
こっちもつられて笑ったりして^^

また良かったら来て下さいね~。
  1. 2006/04/23(日) 12:42:38 |
  2. URL |
  3. ともかな #pQfpZpjU
  4. [ 編集]

映画見ました

さっそく映画館で見てきました。DVD以上に感動しました。私が見たくて誘ったはずなのに、友達は後半ずっと泣きっぱなしでかなり感動していました。
映画館で販売していたノベライズ本購入しました。
映画のシーンを思い出しながら読み、二人の思いをかみ締めたいです。今後もコニョンさん情報期待していま~す。映画だけでなく、生の舞台も見てみたいです。
  1. 2006/04/23(日) 22:34:57 |
  2. URL |
  3. ゆう #-
  4. [ 編集]

♪ゆうさん

早速行ってらしたんですね^^
お友達もそんなに感動してくれたなんて、誘った甲斐がありましたね^^

ノベライズ本を読んでいると、映像や音楽が頭に浮かんできますよね♪そしてまた映画が見たくなるんですけどね。
本を読んでから改めて映画を見ると、また違った見方が出来ると思います^^
  1. 2006/04/24(月) 00:07:07 |
  2. URL |
  3. ともかな #pQfpZpjU
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://pgh771101.blog39.fc2.com/tb.php/60-101cf763
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ともかな

Author:ともかな
BBS

旧BBS

パクコニョン プロフィール

最近の記事+コメント

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。